鳥取大学工学部附属クロス情報科学研究センター

  • A
  • A

(終了)クロス情報科学研究センター(CiRC)主催講習会のお知らせ

 工学部クロス情報科学研究センター(CiRC)からのお知らせです。

 このたび以下のとおり講演会を開催いたします。興味のある皆様におかれましてはふるってご参加ください。

 

   日時:5月14日(月)16:30から

    場所:工学部23番講義室

    世話教員:石井 晃 教授

 

    講師:川畑 泰子(群馬大学社会情報学部:卓越研究員、鳥取大学博士研究員兼任)

    題目:『携帯電話のGPS位置情報を活用した千葉県千葉市における人流解析』(40分)

 

    講師:石井 晃(鳥取大学工学研究科、クロス情報科学研究センター)

    題目:『ソーシャルメディア書込の解析で読む人気ドラマ「逃げ恥」人気の分析』(20分)

 

 川畑先生のご講演では、その題目にある通り携帯電話が持つGPS機能を利用して、一般大衆の移動経路や移動速度を検出しようとする試みについてご講演いただけます。

例えば文化施設の来場者がどのような経路でどこから来たかなどの分析を行おうとするもので、千葉県で実際に適応した例についてもご紹介いただけるものと思います。

 

 石井先生のご講演では、ドラマ“逃げ恥”を題材に、先生が研究を進められているヒット現象の数理モデルを適用した例を示され、それからどのような事柄が読み取れるかなどご説明いただけます。

 

詳しくは講演会案内をご覧ください。